お知らせ

全国的な新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、当院では入院患者さんとの面会を制限しております。

当院としましても非常に心苦しい限りではございますが、何卒、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

 

面会以外での洗濯物など荷物の受け渡しは、原則平日13:30~17:00の時間にて正面玄関で実施いたします。玄関にて職員へ声をおかけください。

※土・日・祝日は洗濯物の受け渡し等をお受けできません。

入院のご案内

多職種で連携し
チーム医療を進めています

当院は基本理念や基本方針、患者さんの権利のもと、医師、看護師を中心にチーム医療を進めています。よりよい医療を達成するために、相互に信頼できる関係を築けるようご協力ください。入院に際しての不安や心配がございましたら、本館1階にの医療相談室へお気軽にお声かけください。

入院に必要なもの・受付

入院時に必要な書類など

  • 入院申込書・誓約書、入院に際しての要望等確認書(受付時にお渡しします)
  • 健康保険証
  • 印鑑(認印可)

※お持ちの場合は以下もご持参ください

  • 各種医療証
  • 限度額認定証
  • 減額認定証
  • 介護保険証
  • 労働災害、公務災害の方はその証明書
  • お薬手帳
  • 退院証明書(他病院に過去3ヶ月以内に入院された方)
  • 当院の診察券

日用品

  • 寝衣(パジャマ、寝まき等)、下着類
  • 洗面用具(歯ブラシ、石鹸、シャンプー、くし、ひげそり等)
  • イヤホン(テレビ視聴にはイヤホンが必要です。)
  • 箸、湯のみ、スリッパ、タオル類、ティッシュペーパー 等
  • ・症状などにより、ご用意いただかなければならないものは、別途相談させていただきます。
  • ・寝具は備えております。電気器具等のご使用については入院後、おたずねください。
  • ・病室に貴重品、多額の現金をお持ちになるのはご遠慮ください。当院ではお預かり致しかねます。現金・貴重品の紛失等が発生しても、当院での責任は負いかねますのでご了承ください。
入院の寝衣・洗面用具イメージ写真

寝衣・洗面用具は、有料でレンタルできます。

【TEL】 0120-411-208
【営業時間】 9:00-17:00
【休業日】 土・日・祝日、盆休(8/13〜8/15)、年末年始(12/30~1/3)
【会社名】 株式会社カクイックス

※福岡ハートネット病院へ入院(中)である旨をお申し出ください

入院の受付

入院の受付は1階で行います
ご本人確認と医療安全対策のためリストバンドを装着していただきます

入院のしおり

入院のしおりがご覧いただけます。入院に際してのご不明点は、お気軽にお問い合わせください

入院のしおり(PDF)

病棟・病室

病棟

一般病棟/51床

急性発症した疾患や慢性疾患の急性期治療を担う病棟です

肺炎や心不全、骨折などの急性発症した疾患の治療を目的とし、一定程度の改善までを行います。さらに治療が必要な方やリハビリテーションが必要な方、退院の準備を進める方は、「地域包括ケア病棟」や「回復期リハビリテーション病棟」への移動となります。開放型病床の認定を受けているため、地域のかかりつけ医と連携して診療を行うこともできます。

地域包括ケア病棟/49床

軽度の急性疾患の患者さんや慢性疾患の急性憎悪した患者さんを受け入れる病棟です

地域包括ケア病棟は、患者さんのスムーズな在宅復帰を目的として、「在宅復帰支援計画」に基づき、医師や看護師、病棟専従のリハビリスタッフ、病棟専任のソーシャルワーカーが在宅復帰に向けて治療・支援を行います。患者さんの状態によって入院期間は異なりますが、保険診療上は最大60日となります。

回復期リハビリテーション病棟/50床

患者さんに合わせたリハビリテーションで在宅復帰を支援します

回復期リハビリテーション病棟は、脳血管疾患や大腿骨骨折、心不全等の心疾患などの患者さんが、急性期治療や手術後、在宅復帰を目的に、リハビリテーションを集中的に行うための病棟です。日常生活動作(ADL)への積極的な働きかけで改善を図り、家庭復帰を支援しています。

【対象疾患】
  • 脳梗塞
  • 脳出血
  • くも膜下出血
  • 圧迫骨折
  • 大腿骨、股関節、膝関節の骨折
  • 大腿骨、股関節、膝関節の手術後
  • 心不全
  • 心筋梗塞 など
【入院から退院までの流れ】
入院
  1. 初期評価

    心身の状態や日常生活にどのくらい援助が必要かなどの評価を行います。

  2. 入院時面談

    回復期リハビリテーション病棟や病状についての説明を行います。患者さん本人やご家族が不安に思うことや悩んでいること、ご要望などもお話していただけます。

  3. 定期カンファレンス

    患者さんに関わる専門職が定期的に集まり、経過の確認や在宅復帰する上での課題などを話し合います。話し合いをもとにご提案する今後の支援やリハビリテーション内容については、適宜ご確認いただけます。

  4. 家族面談

    カンファレンスで話し合われたことについてご確認いたします。支援の提案などは患者さん本人やご家族が確認し、意思決定していただいてから、在宅復帰に向けた支援を行います。

その他にも、入院中は患者さんの
復帰をサポートします。

  • 治療、リハビリ
  • 介護指導
  • 生活指導
  • 各種相談
退院準備
  1. 退院前訪問

    スタッフと共に、ご自宅の生活場面での動作を確認していただき、様々なアドバイスや指導を行います。また、必要に応じて手すり設置等の家屋改修についてもご提案をさせていいただきます。

  2. 助言・指導

    お薬や食事内容、介護の方法などについての説明や、在宅生活で説明した内容を実施できるように練習します。

  3. 在宅支援担当者会議

    退院後も安心して在宅生活が行えるように、介護サービスや生活支援等の検討をケアマネージャーも交えて話し合います。当院の訪問介護や訪問リハビリなどでフォローアップもできます。

退院

退院後の在宅生活の確認にも
力を入れています!

  • ・通院時のヒアリング
  • ・ご自宅に訪問
  • ・電話でのご連絡   など
【専門チーム】
摂食嚥下サポートチーム
摂食嚥下サポートチーム

嚥下ラウンドやカンファランスをしながら、訓練プログラムや安全な食べ方の提案などを行い、「可能な限り口から食べる」ことを目指しています。また、歯科衛生士や訪問歯科とも連携しています。

排泄ケアサポートチーム
排泄ケアサポートチーム

記録をもとに排泄パターンを分析し、トイレでの排泄を目指しています。また患者さんやご家族のご要望も伺いながら、適切なケアが行えるよう助言・指導も行います。

栄養サポートチーム
栄養サポートチーム
(日本静脈経腸栄養学会)

栄養の面からもリハビリテーションをサポートしています。回診やカンファレンスを行うほか、定期的に筋量測定を行い、リハビリテーションに活かしています。

認知症サポートチーム
認知症サポートチーム

離床を促し、生活のリズムを整えるためにレクレーション活動や個人に応じた支援の検討を行っています。リハビリテーションだけでなく、病棟生活の中でも支援できるよう提案しています。

病床

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」

※特室のテレビ視聴は無料です。その他の部屋は有料(プリペイド式)です。

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 特室
特室

差額室料:16,500円(税込)

設備:トイレ、シャワー、キッチン、冷蔵庫、テレビ、応接セット、チェスト、ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 個室A
個室A

差額室料:8,800円(税込)

設備:トイレ、シャワー、冷蔵庫、テレビ、チェスト、ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 個室B
個室B

差額室料:7,150円(税込)

設備:トイレ、冷蔵庫、テレビ、チェスト、 ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 個室C
個室C

差額室料:4,950円(税込)

設備:冷蔵庫、テレビ、テーブル、チェスト、ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 2人部屋
2人部屋

差額室料:2,200円(税込)

設備:テレビ、チェスト、ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 4人部屋
4人部屋

差額室料:0円

設備:テレビ、チェスト、ロッカー

別館2階「回復期リハビリ病棟」

※テレビ視聴は有料(プリペイド式)です。

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 個室
個室B

個室差額:7,150円(税込)

設備:トイレ、冷蔵庫、テレビ、チェスト、 ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 個室
個室C

差額室料:4,950円(税込)

設備:冷蔵庫、テレビ、テーブル、チェスト、ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 2人部屋
2人部屋

差額室料:2,200円(税込)

設備:テレビ、チェスト、ロッカー

本館4階「一般病棟」・3階「地域包括ケア病棟」 4人部屋
4人部屋

差額室料:0円

設備:テレビ、チェスト、ロッカー

入院生活について

入院生活に関するお願い

・入院中は療養に専念され、分からないことがございましたら、看護師におたずねください。
・病室では、他の患者さんに迷惑になることのないようご注意ください。また他の病室などへの出入りはご遠慮ください。

面会について

※現在、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、面会制限を行っております。

平日

13:00~20:00

土・日・祝日

11:00~20:00

※病状や治療の都合でご遠慮願うことがあります。

食事

栄養バランスのとれた手作りのお食事をご用意しています

医師の指示により、患者さんの病状に合ったお食事を、適温で召し上がれるようにご用意させていただきます。咀嚼・嚥下機能や消化・吸収能などに合わせて、主食や副食の形態(ほぐし・ペーストなど)についても対応いたします。 お食事の形態が合っていない場合や食事摂取量が低下している場合などは、食事内容の調整をさせていただきますので、お気軽に医師・看護師・管理栄養士にお申し出ください。 また、病院給食を行ううえで最も大事な衛生管理についても、常に清潔な厨房であることや給食の温度管理などの注意を怠らず、衛生管理研修などを含め、全力で取り組んでおります。

入院中のお食事のポイント

選択メニューの実施
選択メニューの実施

常食の患者さんは、週三日、昼食と夕食の主菜をお選びいただけます。 (病態により一部対象外の方もいらっしゃいます)

旬の食材を取り入れた献立
旬の食材を取り入れた献立

入院患者さんに季節や行事を感じられる献立をご用意しております。(こどもの日、七夕、クリスマス、 お正月、雛祭りなど)

適温・適時給食
適温・適時給食

衛生的にも安心な冷温蔵配膳車にて配膳し、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく召し上がっていただくことができます。

栄養相談承ります

入院・外来ともに、個別で食事相談を行っております。その方の生活パターンや個性にあった食事量や食べ方をご提案したり、個々の生活環境をお伺いさせていただいて、継続してできることのご提案をさせていただきます。入院時は、治療食以外にも、入院中の食事や、退院後の食事に関するご相談をお受けします。病棟スタッフへ声をかけてください。

※外来の食事指導については、予約制とさせていただいておりますので、外来スタッフへお尋ねください。

その他の注意事項

付き添い

入院中は付き添いの必要はありません。ただし、患者さんの状態(危篤状態・精神的に不安定・その他)に応じて医師の許可のもと、付き添いできる場合がございます。

入浴

各病棟に浴室がございます。原則として、日祝日の利用はできません。
病状によって、入浴できない場合があります。

外出・外泊

主治医の許可が必要です。事前に外出・外泊届の提出をお願いします。お帰りの際は看護師にお知らせください。
無断外出、居場所不明の時は警察に依頼することがあります。
お散歩の場合でも、お出かけの時は看護師にお知らせください。

病棟・
病室移動

病状等により病棟・病室を移動していただくことがありますのでご了承ください。

テレビ

<利用可能時間> 6:00-21:00
テレビカードとイヤホンをお買い求めの上ご使用ください。イヤホンをお持ちでしたらご持参ください。

<テレビカードとイヤホンの販売場所>
テレビカード/3・4階病棟 食堂、2階病棟スタッフステーション横(千円札のみ購入可能)
イヤホン/売店※テレビカードは、退院時に清算ができます。本館1階エレベーター横の清算機をご利用ください。

冷蔵庫

共同でのご利用になります。品物にお名前と日付をご記入の上、ご利用ください。
飲み物とゼリー・アイスクリーム類以外の利用はご遠慮ください。※個室には冷蔵庫がございます。

郵便

ハガキ・切手は売店で販売しております。
郵便ポストは本館正面玄関横に設置しています。※入院患者さんへの郵便物は宛先に「○階病棟」と書き加えていただいてください。

ゴミ捨て

環境保護の立場から、ゴミの分別を行っておりますのでご協力ください。
ゴミの種類ごとに専用のゴミ箱を設置しています。

売店

〈営業時間〉
【平日】9:00-17:00
【土・日】11:00-15:00
【定休日】祝日・年末年始(12/30~1/3)

院内MAPへ

入院費の支払い

精算場所

本館1階 会計窓口

時間

平日  8:30〜17:00 
※土曜・日曜・祝日はお支払いができません。

お支払方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • デビット
    カード
お支払いの期限

入院費は月末締めです。翌月の10日頃に請求書をお渡しします。
その月の20日までにお支払いください。

  • 院内にATMの設置はございません。
  • ・個室などを希望された方は、別途料金をお支払いいただきます。
  • ・領収書につきましては、所得税の医療控除を申告する場合などに必要となりますので大切に保管してください。再発行はできかねます。
  • ・毎月はじめに保険証を確認いたしますので、本館1階受付窓口にご提示ください。

退院時の手続きについて

  • 本館1階の会計窓口でお支払いをお願い致します。入院費用の精算を済ませた後、ご退院ください。
  • 退院時のお薬は病室までお持ちします。
  • 急なご退院時には、お支払いは後日となる場合がございますので、ご了承いただきますようお願い致します。

看護相談も行っています!

通院・退院後の患者さんやご家族が安心して日常生活を送れるように、専門的な知識・技術をもった看護師が
相談・アドバイスを行っています。くわしくは地域連携支援課の看護師までお問い合わせください